HOME > プロジェクトについて > メディアの方へ

メディアの方へ

流星電波観測国際プロジェクトでは,各方面からの取材や番組作成に係る協力,情報提供のご依頼への対応など,可能な限りメディア等への対応を行います.多くの方に流星の世界を正しく知ってもらうきっかけになればと考えています.迅速な対応が難しい場合もございますが,お気軽にご連絡ください.

取材・番組作成への協力について

流星電波観測の特徴

流星電波観測には大きく「昼夜関係なく」「天候にも左右されず」流星を捉えることができるのが特徴です.
一方で,「目で見える流星とは必ずしも一致しない」「観測される流星エコーが流星群に属するかどうかはわからない」といった留意事項もあります.取材や番組作成に協力するうえでは,当方より流星電波観測の特徴についてはお伝えしますので,ご理解いただきますようお願い申し上げます.

協力できる範囲

テレビ番組,雑誌・本・webなどの記事作成・執筆など,可能な限り対応します.

  • 流星に関する内容
  • 流星電波観測に関する内容
  • 流星観測や流星電波観測を始めようとされている方への支援 など

例えば・・・
「メインは流星を目で見ることだが,曇ったときや悪天候のためにも電波観測を併用した番組にしたい」
「パンフレットに流星情報を載せたい」
など,様々なご要望や背景にお応えできるよう検討致します.企画書や詳細を打ち合わせの上,内容やスケジュール等によって対応可否を判断します.

ご留意いただきたい事項・免責事項

  • 流星現象や大気状況は自然現象です.流星が必ずしも観測できるとは限りません.
  • 電波観測の仕組みはボランティアで成り立っており,突然運用が停止し,取材や番組作成時に予期せぬことで観測ができない場合があります.
  • 可能な限り当プロジェクトでは,正確な情報提供に努めますが,出現予想については,良くも悪くも外れることがあります.
  • 各種速報値について,日々変化することがありますのでご承知おきください.
  • 当プロジェクトは,アマチュアの流星電波観測者によって運営されています.貴社のご要望にご協力できないケースもございます.
  • 基本的に謝礼等は頂いておりません.ただし,番組ロケ等の移動に伴う交通費や宿泊費や,執筆するうえでの調査に係る交通費等諸経費については,貴社にてご負担頂きますようお願いいたします.
  • ご協力に際し,念入りな準備・情報源にもとづき対応しますが,いかなる場合においても,当プロジェクトが提供した情報及びご協力した内容をご使用することによる,貴社への不都合や発生した損害等について,本プロジェクトでは何ら責任を負うものではありません.あらかじめご了承ください.

流星群情報・速報等最新情報について

流星及び流星電波観測に関する情報は,以下をご参照ください.

プロジェクト内のページ

流星と流星群-今年見られる流星群(※眼視・電波とも)の情報があります.
流星群観測速報(注:電波観測によるものです)

外部リンク

日本流星研究会
日本火球ネットワーク-明るい流星の目撃情報
流星の部屋(※国内眼視観測速報があります)

本ページの情報利用について

当プロジェクトのデータをご利用になりたい場合は,「著作権(データ引用)・リンク・個人情報・免責事項の考え方」をご参照の上ご使用ください.

お問い合わせ・ご相談先

お問い合わせフォームをご活用ください.